「顔の脂肪ってどうやったら落ちるの?」
「手軽に小顔になりたいけど傷跡とかできるのはイヤ」

 

小顔注射なら注射だけで簡単に小顔になれますよ!
岡山で小顔注射が受けられる病院(美容外科や美容皮膚科)をお探しの方はぜひ参考にしてください。

 

ここで紹介する小顔注射は主に2種類です。

  • 脂肪を減らす小顔注射(BNLS注射)
  • エラ張りを解消するエラボトックス

 

岡山で小顔注射が受けられる美容クリニック5選

品川スキンクリニック

岡山で小顔注射(BNLS注射やエラボトックス)ができる美容クリニック

 

品川スキンクリニックで受けられる「1日脂肪取り・顔痩せ」は、最短1日で効果を実感できるそうなので急いで顔痩せしたい方にはおすすめです。

 

しかも料金も小顔注射では最安値水準ですし、エラボトックスと併用してもかなり安く抑えられます。

 

エラボトックスは初回限定1,470円でお試しできるプランもありますよ。

 

小顔注射の料金(税別)
小顔注射 1t 2,750円
エラボトックス エラ両側 8,640円〜

 

品川スキンクリニック 岡山院の詳細

岡山市北区錦町6-1 両備ビル5F

 

電話番号
0120-085-893

 

アクセス
JR岡山駅東口から徒歩8分

 

診療時間
10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

湘南美容クリニック

岡山で小顔注射(BNLS注射やエラボトックス)ができる美容クリニック

 

知名度も高く人気の湘南美容クリニックは料金が安いことでも有名。

 

BNLS neoは10cc以上の契約なら1ccあたり3,030円と他ではあり得ないお得な料金になってます。

 

エラボトックスも2種類の薬剤がそれぞれ他と比べて安いのでおすすめですよ。

 

小顔注射の料金(税込)
小顔注射 1t 3,660円
エラボトックス エラ両側 8,800円〜

 

湘南美容クリニック 岡山院の詳細

岡山市北区本町6-30 第一セントラルビル2号館7F

 

電話番号
0120-761-090

 

アクセス
JR岡山駅東口から徒歩2分

 

診療時間
9:00〜18:00

 

 

 

 

 

 

岡山中央クリニック

岡山で小顔注射(BNLS注射やエラボトックス)ができる美容クリニック

 

岡山中央クリニックでは小顔注射に最新のBNLS ULTIMATEを導入、料金は高めですがその分脂肪を分解しやすくなっています。

 

初回は3ccまで3,500円で受けることができるのも見逃せません。

 

エラボトックスは高い方のボトックスビスタでも38,000円なので、比較的安いと思います。

 

小顔注射の料金(税別)
小顔注射 3回セット1cc 7,500円
エラボトックス 22,000円〜

 

岡山中央クリニックの詳細

岡山市北区奉還町1丁目2-1 MKビル1F

 

電話番号
0120-088-460

 

アクセス
JR岡山駅 徒歩3分

 

診療時間
10:00〜18:00

 

 

 

 

 

 

エルムクリニック

岡山で小顔注射(BNLS注射やエラボトックス)ができる美容クリニック

 

エルムクリニックではBNLS注射が1本11,000円ですが、6本コースだと55,000円になるので少しお得(1本あたり9,166円)。

 

ただ、他と比べるとかなり高めな設定ですね。

 

エラボトックスの料金はそれほど高くないですが、薬剤がわからないので何とも言えないです。

 

小顔注射の料金(税込)
小顔注射 1t 11,000円
エラボトックス 39,800円

 

エルムクリニック 岡山院の詳細

岡山市北区表町1丁目10-40 表町アルバビル5F

 

電話番号
086-222-8772

 

アクセス
岡電県庁通り 徒歩2分

 

診療時間
10:00〜18:00

 

 

 

 

 

 

城本クリニック

岡山で小顔注射(BNLS注射やエラボトックス)ができる美容クリニック

 

城本クリニックの小顔注射はBNLS注射です。

 

やはり他より高めなので、たくさん脂肪を減らしたい方は他クリニックを選んだ方がよさそうです。

 

エラボトックスはライトで29,800円ですが、レギュラーだと約2倍の58,000円になります。

 

小顔注射の料金(税別)
小顔注射 1t 9,800
エラボトックス 29,800円〜

 

城本クリニック 岡山院の情報

岡山市北区駅元町30-3 カサ・セグーラ2F

 

電話番号
0120-107-929

 

アクセス
JR岡山駅西口から徒歩2分

 

診療時間
10:00〜19:00

 

 

2種類の小顔注射とそのメリット


小顔注射は脂肪吸引やメスで切る整形に比べると手軽に受けられるのがメリットですね。

 

小顔注射のメリット

  • 施術時間が短い
  • 身体への負担が少ない
  • 低価格
  • 傷跡が残らない
  • 自然に小顔になれて、人にバレにくい

 

そして目的に合わせて2種類の小顔注射を使うことができます。

 

BNLS注射


出典:湘南美容クリニック

 

一般的に小顔注射と呼ばれているのは、脂肪細胞を減らす薬剤が入ったものを言います。

 

BNLS注射やBNLS neoが有名で、品川スキンクリニックの「一日脂肪取り」や「輪郭注射」もこれに含まれます。

 

植物から抽出された成分で作られた薬剤を注射して、脂肪を分解・排出します。

 

顔にたくさん脂肪が付いている人ほど効果的ですし、脂肪以外が原因の人には効きません。

 

どれだけ顔に脂肪が付いているかのセルフチェック法はこちら↓

頬の脂肪に関しては、指でつまめれば脂肪と見なすことができます。フェイスラインの皮膚の厚みは3?4mmで、二重折りにつまんでいるので計6?8mmです。

その厚みを差し引いた分が脂肪であり、つまりその分が輪郭注射で落とせる大体の量だと予測が立てられます。
引用:聖心美容クリニック

 

BNLS注射のメリット

  • 腫れにくいのでダウンタイムがいらない
  • 脂肪細胞が減るのでリバウンドしない
  • 今のところ、副作用の報告がない
  •  

    BNLS注射が登場する前は「脂肪溶解注射(メソセラピー)」というものが広く使われていました。

     

    脂肪溶解注射は効果が高いものの、1週間くらい腫れるため、施術を諦める人も多かったようです。

     

     

    エラボトックス


    出典:湘南美容クリニック

     

    アゴの筋肉の一つ「咬筋」が大きい人、「エラが張っている」人に効果的な小顔注射です。

     


    出典:聖心美容クリニック

     

    エラが張っているかどうかのセルフチェック法はこちら↓

    まず、歯を食いしばるように強く噛んで口を横に広げます。いわゆる「いー」の口ですね。このとき、エラがぼこっと膨らめば筋肉、何も変わらなければ骨です。

    引用:聖心美容クリニック

     

    ボツリヌス菌が持つ、筋肉を麻痺させる成分を薬として使っています。

     

     

    菌そのものが入っているわけではないので、病気になる心配はありません。


    小顔注射やエラボトックスで知っておきたいこと

    ここでは小顔注射やエラボトックスの効果を高めるポイントや注意したいことを紹介します。

     

    小顔注射の効果を高めるには

     

    3回くらい受けた方が良い

    1回でも脂肪を減らすことはできますが、確実に効果を実感するには最低3回の施術を受けた方が良いでしょう。

     

    マッサージや軽い運動をする

    体を動かすことで血行が良くなり、老廃物の排出が早まります。

     

     

    マッサージや運動はBNLS注射の効果を高めてくれます。


     

    ただし内出血が起こっている場合は、それを広げないために施術当日のマッサージは控えましょう。

     

    小顔注射は甲状腺疾患を持っている人は受けられない

    BNLS注射などの薬剤には「チロシン」という甲状腺疾患の症状を悪化させる可能性のある成分が含まれています。

     

    万が一を考えて、持病のある人やアレルギーを持っている人も、医師に相談しておきましょう。

     

    エラボトックスは即効性はない

    エラボトックスは筋肉の動きを抑えることで、徐々に筋肉が小さくなっていく仕組みです。

     

     

    エラボトックスの薬剤が直接筋肉を小さくするわけではありません。


     

    効果を実感するには3週間〜1ヵ月くらいかかります。

     

    エラボトックスは時間が経つと効果が消える

    エラボトックスは効果が消える約3〜6ヵ月ごとに再注入を受けるのがオススメです。

     

     

    何度も繰り返し受けると、効果の持続期間がだんだん長くなっていきますよ。


     

    また、以下のような「エラが張りやすくなる習慣」を改善することでも効果を長持ちさせることもできます。

     

    エラが張りやすくなる習慣

    • 歯ぎしりをする
    • 歯を食いしばる
    • 固いものをたくさん食べる
    • ガムを噛む

     

    エラボトックスはマッサージをしてはいけない

    マッサージをすると、エラボトックスの薬剤が他の筋肉に流れてしまいます。

     

    もし違う筋肉に流れてしまうと、こんな悪影響が出るかも知れません。

    • 表情が不自然になる
    • 笑えなくなる
    • 無表情になる

     

    ※時間が経つと効果が薄れて元に戻ります。

     

    洗顔やメイクの時にも、薬剤を注射した部分はあまり触れないように注意しましょう。

     

    エラボトックスでは血行を良くする行動は控える

    注射針を刺すため、多少の内出血が見られることもあります。

     

    内出血がひどくならないように、施術当日から数日間は

    • 激しい運動
    • 長風呂・熱いお風呂に浸かる
    • 飲酒

    これらは控えておくのが無難です。